ブラック企業から脱サラに成功した脱社畜プロジェクト隊長・現役投資家・ポイ活コンサルタントやまぴーのブログ

僕の考える脱社畜とは・・・独立、開業することではありません。 会社以外に居場所や収入を持つことで 精神的に会社への依存体質をやめようという事! 以前の僕は朝早く会社に行っては家に寝に帰ってくるという生活をしていました。 目は死んだ魚のように曇り、たまの休みも出かけるのもめんどくさいみたいな状態まで陥ってました。 子供が産まれたことをきっかけに会社員を辞めました! 人と違う事をすることは楽しいこと! 一味違った人生を歩くことを決めた変人でございます^^ ブログの内容は子育て・ミスチル・その他いろいろその日の気分で書いて行きます! ごゆるりとお付き合いください^^

フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/takayuki.mori.545

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/YukkiyYamano

カテゴリ: コラム

こんにちは
脱社畜&イクメンプロジェクト隊長のやまぴーです
 
 
 
一時話題で持ちきりだったTPPすっかり聞かなくなりましたね!?
なぜか・・・もう締結しちゃってるのでマスコミも興味なくなったんでしょう
清原選手が捕まってる裏でひっそりと締結されました
※実は締結ではなく各国の同意のみのようです。ご指摘ありがとうございます!
 
 
 
 
TPPが締結されることでよく言われたのが海外から安い野菜が入ってきて
日本の農業がダメになるなど言われてましたね
僕は前職の経験から多少の野菜の知識はあります
  
 
 
その僕から言わせてもらうと
みんな意識してない、知らないだけでかなり海外からの野菜って入ってきているんです。 
スーパー行って産地を見てみてください
 
 
 
まずは赤ピーマン・黄ピーマンこれは韓国産がほとんどではないでしょうか?
あとはかぼちゃなんかも時期によって国産はめちゃ高いのでメキシコ産が主流な時期もあるし
アスパラ、オレンジ、グレープフルーツ、バナナなど
もうすでに多くの野菜や果物は海外からの商品に溢れています
 
 
 
TPPに危惧することは安い商品が入ってくることによりそちらに需要がシフトしてしまい
日本の商品が売れなくなるという心配です
商品が売れなくなると採算を合わせようとして価格は上がります
本来の価格で購入できるものが高くなってしまうということ
 
 
 
ではそうならないためにはどうしたらいいのか?
そのような商品に踊らされないこと!
日本の農業を支えるのは僕ら日本人の使命だと考え日本産のものを購入すること!!
今のうちから産地が日本のものを把握しておくといいと思います
 
 
 
外食産業はコスト面を気にしてるのでまず間違いなく海外さんへシフトするでしょう
食材を選別しているお店では価格が高くなってしまうかもしれませんね
 
 
 
日本の野菜は農薬漬けっていう話もあるし、どちらがいいのか・・・。
ただ海外から持ってくる場合、散布する防腐剤に比べたらまだマシなのではと思ってしまう
僕の友人で脱サラし、自然栽培と無農薬、無化学肥料栽培農家の方が人が居ます

「農家から直接野菜を購入する」

こんな選択肢も今後スタンダートになるじゃないでしょうか
以前ミニトマトをご馳走になりましたがお世辞抜きにめっちゃ旨かったです!!
HPもありますのでよかったらみてください^^
 
 
kuumaa!Fram⇒こちら
 
 
最後までお付き合いいただきありがとうございました!
記事のシェア、いいね、リツイートはご自由にどうぞ~(^o^)

フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/takayuki.mori.545
友達もご自由に申請どうぞ~

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/YukkiyYamano 

好きなことを好きなように書けばいい!!
僕はミスチルが好きでライブレポを一度書いている
その記事が未だに読まれている!
  

 
ミスチルはめちゃ強いキーワードだなって改めて気付かされた。 
僕のブログ外からの流入が多いのは・・・
脱社畜ネタでもイクメンネタでもない!!
  
 
 
未完ツアーのライブレポなんですw⇒こちら
地味にアクセスのあるブログは⇒こちら 

 
 
ライブに行ったレポやコバエホイホイを誤飲した話を書くだけで
多くの方が見てくれるとは感謝ですね!
なので内容はなんでもいいんです!!
 
誰かの気付きや知りたいこと、時間つぶしでもいいんです
記事にすることがまず大切です
そうすることで人に認知して貰えるようになるんですから^^
 
 
 
ブログのネタに困ったら好きなことを書いちゃえばいいんでないの?


最後までお付き合いいただきありがとうございました!
記事のシェア、いいね、リツイートはご自由にどうぞ~(^o^)

 フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/takayuki.mori.545
友達もご自由に申請どうぞ~

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/YukkiyYamano  

脱社畜&イクメンプロジェクト隊長のやまぴーです
 
 
 
今日はブログを書いていて最近起こった出来事を書いていく
 
僕は書いたブログをFB,ツイッター,mixiへ同時投稿している
理由は見てもらえる方が増えるから

僕はmixiが縁で今でも付き合いのある親友や嫁さんと
出逢うことが出来た!
mixiは匿名性が高く、日本人には合うのかもしれないが
時代の流れとともにFBをメインに使うようになっていた
 
 
それがある日mixi時代のミスチル関係の
ミク友(って言ってたっけ!?)から連絡を頂いた
あぁ~ちなみに残念ながら男性ですw
 
少し話をする機会を頂き会うことになり
話していると僕のFBの友達の水上さんに会えば
問題解決の糸口になるんじゃないの?
と思い連絡をしたら快くOKが頂けた
 
”” 

水上さんと初めて会ったのは「朝活ネットワーク名古屋」 でした
テーマは『ホワイト企業はつくれる』
このホワイト企業の理念に心打たれFBでも繋がりました
 
水上裕之さん株式会社アットノエルの代表取締役
運良く3人で会う機会を頂けました
会社の事業はWebサイト制作・Webコンサルティング事業
とホワイトコンサルティング事業
会社のHPはめちゃオシャレです⇒こちら
 
水上さんは元々車関係の仕事をしており
Web関係のデザイナーに転職、何社か務めるが
あまりの環境の悪さに自ら会社を立ち上げることを決める
一人で立ち上げた会社も今は8名となっており
会社も順調に成長している
 
 
いろいろ話をさせて頂く中でミク友の問題は
解決策が見えてきたようで良かったです!
その中でも会社経営でも大切だと思えた言葉があったので紹介します
 
・逆張りをすることは大切!
 
これは僕の好きな言葉「人の裏に道あり花の山」と同じような意味
水上さんの会社はWeb関係の会社、ITバブルにより多くのIT関係の会社が
設立されたことにより価格差競争が始まった
 
だからうちは価格勝負はしない !
お客様に価値、満足のサービスを提供してそれに見合った価格を頂く
専門用語を使うとレッドオーシャンで戦わず、ブルーオーシャンで戦う
ということ。
 
 
・社長がプレーヤーで居てはいけない!
 
これは社長は職業であり会社員とは立場も仕事内容も違うということ!!
社長の一番の仕事ってなんだと思いますか?
 
それは・・・自分が居なくても回る体制をつくりあげることです 
水上さんは社員でも出来る仕事を自分がしていると
「やばい!!?」
と感じてなんとかしなくてはと考えるようになってきたとおっしゃってました
 
・ ブラック企業とは価値観を強要すること!
 
世で言うブラック企業とは価値観を強要することである
長時間労働や安い賃金が問題ではない!
会社の仕事のやり方や考えを社員に強要するのが良くないと・・・
それならどうしたら良いのか?
会社は採用時に自らの会社をしっかり伝えることが大切である
求人サイトでよく見る「アットホームな会社です」っていうのはダメってことですね
 
・HPが仕事を受けてくれるから仕事を断れる!
 
これはとても大切!もしかしたら一番大切かも!?
仕事を断ろうと思ったら次に仕事が入るのか不安であれば断ることも出来ませんよね?
これはマーケティングの発明者のドラッカーの『企業の目的は顧客の創造である』
にも繋がると感じた
仕事が入ってくる仕組みづくりがとても大切だということ!
マーケティングとは自然に売れる仕組みを創るということ!
僕もそんなHP作りたい!というか売れるものを考えないとなw

                                                         ””
 
 
こんな感じでブログを書くことで再び人と繋がることが出来た
自分から発信して知られることで起こることは良いことばかりではないかも
しれませんが、悪いことばかりではない!
というより良いことしか起こらないんではないだろうか?
始めるそして続けることは大切
  
  
 
今日のまとめ
継続は力なり 

 
最後までお付き合いいただきありがとうございました!
記事のシェア、いいね、リツイートはご自由にどうぞ~(^o^)

 フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/takayuki.mori.545
友達もご自由に申請どうぞ~

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/YukkiyYamano  

脱社畜&イクメンプロジェクト隊長のやまぴーです
 
 
 
「モチベーションがあがらないんだよね~」と
言い訳してるあなたへ
 
 
 
そもそもモチベーションなんてもんは他人があげてくれるもんではない
自ら動くから上がってくるもの
だからモチベーションがあがるか~する(人によって違う)っていうのは
結局は自分に暗示をかけて動けるようにしているだけ
 
 
 
そもそもモチベーションがあがらないってことは自分の好きなことでは
ないことのが多い
そんな中モチベーションを上げることはなかなか困難であることは
間違いない
 
 
 
モチベーションがあがらないって状態は根本に負の感情が
存在する・・・「めんどくさい」「眠い」「疲れた」など
 
 
 
つまり・・・ 
 
 
モチベーションがあがらないっていうのは「怒り」と同じで
2次感情なのである。
根本を取り除かないとなかなかモチベーションがあがらない
 
 
 
そんな中少しでもモチベーションが上がる方法が
3つある
 
 
まずは 
①無理やりにでも動いてしまう
人間は悲しいかな惰性で生きている生き物
いやいや動いてても、集中するとモチベーションがあがってくる
 
②睡眠をしっかりとる・食事をしっかりとる・恋愛する
これは人間の3大欲求を満たしてしまうと、負の感情は湧きにくいので自然とモチベーションがあがる
 
③部屋の掃除をする 
これは意外だと思うが人間は起きてから寝るまで一定のやる気のようなゲージがあると僕は思っていて
「あぁ~これやらなきゃな」 って思うだけでもそのゲージは下がってしまう
そのため、部屋を綺麗に保つことで無駄なやる気ゲージを削らないこと
これにはもう一つ方法がある・・・部屋は汚くて陶然と思い込むことw
ただこれは汚部屋になる原因となる為オススメはしない
 
 
 
騙されたと思ってモチベーションについて考えてみるといい
モチベーションなんてもんは自分でしか上げることはできない 
やる気=モチベーションみたいに僕は考えている
 
 
 
今日のまとめ
モチベーションは自ら創りだすもの 
 
 
 
こんなこと書いておいてブログ書くのがめんどくさい
モチベーションあがんね~とか言ってますw
けどそんな時はパソコンに向き合ってみると意外と
スラスラ書けるもんですw
週頭なので今日はこんな感じです
  
 
 
みなさんもちょっとだけ行動してみましょう
気持ちは後からついてくる!!
 
 
 
 最後までお付き合いいただきありがとうございました!
記事のシェア、いいね、リツイートはご自由にどうぞ~(^o^)

 フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/takayuki.mori.545
友達もご自由に申請どうぞ~

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/YukkiyYamano 

脱社畜&イクメンプロジェクト隊長のやまぴーです。
 
 
 
今日はネットワークビジネスについて書きたいと思います。
何故か書こうと思ったかと言いますと
以前僕はかさこ塾に行っていたことを書きました。
 
その塾長のかさこさんがネットワークビジネスについて記事を書いていて
東京の塾生の宮原さんも書いていたから僕も書いてみようと思いました^^
 
 
 
その記事はかさこさん⇒こちら
        宮原さん⇒こちら
 
 
 
僕はネットワークビジネスの勧誘を3回ほど受けています。
一度目は高校の友人からその入り口は「時間の管理術」セミナーでした。
商品は化粧品系でしたね。
 
二度目はmixiで知り合った女性とお茶を何度かしてその後
たぶんその人のアップの人と何度か話した後セミナー来ないって言われて
当日たまたま熱が出たので欠席してそれから連絡来てないです。
ドタキャンしたのは申し訳なかったけど、向こうは向こうで後ろめたかったんだろう。
 
三度目も高校の友人から誘われてそこはホットスタッフとか言ってたな
ここも商品は化粧品系でした
ここはセミナー後帰りたいと言ったのにファミレスに準軟禁状態にされたので
さっさとサインしてクーリングオフしてやりました!!
 
その後みんなどうしてんのかな~?
逆に気になるw
 
 
 
ネットワークビジネスは割と近くに潜んでいます
それが身近な人からのお誘いだと断りずらいですよね?
わかります…ただ断る勇気を持ってください!
 
 
誰にも相談できないのであれば、僕で良ければ相談のりますよ^^
僕はネットワークビジネス誘われ常連ですからw
あっちなみに一度もやってないのでご心配なく^^
ネットワークビジネスのセミナーとか行くと雰囲気に飲まれるんですよね!?
ねずみ講じゃないんですか?っていうとなんかわからん理由で論破されるしw
 
 
 
 
ネットワークビジネスがクソだと思う理由を3つあげて行きます
 
 
 
1、収入体型がダウナー方式
2、よく不労所得と言うが決して権利収入ではない
3、若者を食い物にしている

 
 
 
よく商品が良いから還元できるのというがじゃあなぜ売った人だけに収入にしないの?
たくさん売った人が収入があるそれでええやん!?
なんで自分が売った商品が上の人の収入に繋がるわけ?
そんな商品が良いならその上の人の収入やめて安く売った方がよくない?
商品を買う権利を売るって言うけど、毎月のノルマ買ってるだけだしねw
ぶっちゃけおかしいと思うことが沢山あります。
 
 
 
そもそもネットワークビジネスでいわゆる不労所得を得ようと思ったら早く始めないと無理です。
末端のお客さんは減る一方(ネットワークビジネス全体の売り上げはどんどん減ってます)
だから若者を食い物にしている(年齢層高い人は何度も国から注意を受けているのでそももそハマらない)
 
 
 
この記事は大学生新入社員に知ってほしい!!
ネットワークビジネスするくらいなら起業しなさい!!

 
 
 
本来不労所得というものは権利収入のようなもので特許や家賃収入のようなもので
リスクを負いつつも毎月収入が入ってくるものであり
ネットワークビジネスは決して不労所得ではありません。
 
 
 
なぜか!?それは毎月商品を子が買っているから上の方の人は収入が自動で入ってくるというだけ
子が商品をかわなきゃそもそも収入も自動でなんか入ってきません
子が買った商品の利益が上の人にいく仕組みはこのためです 
 
 
 
だからネットワークビジネスを始めようと悩んでいるあなたその商品が本当に魅力があって
売っていきたいって思ってないならやめなさい!!
一生汗水垂らして働きたくないの?
それなら稼いだお金無駄遣いじゃなく資産にしなさい!!
 
 
 
若い人ほどハマってほしくないと願ってます
たぶんですけど人間関係壊しますよ
そんなに不幸な人増やしたいですか!?
まだ間に合うんじゃないですか? 
 
 
 
あとネットワークビジネス誘うときに良く使われるのが
 

 
この本使うのやめよ…この本は良い本なのになんかイメージ悪くなるわ!!
この本が言ってるのは不労所得を得ることだけじゃないよ。
 
自営業だって良いじゃん!
会社員だって良いじゃん! 
 
この本読むと投資家やビジネスオーナーなりたいって思うと思うけど
それになるためにネットワークビジネスやる必要ある?
あとなんで毎週集まりやパーティーやるかわかる?
 
  
人間関係壊れるからだよ^^♪
人間一人じゃがんばれないから仲間の仮面をかぶった雇い主が笑いかけてくれるんだよ^^♪
みんなでがんばろうね~と子を働かせないと自分のアップや自分に収入が入ってこないから!
 

つまりネットワークビジネスは子に働かせるのを主としたビジネスだから結構セミナーでは
良いことを言う!だから信頼しちゃうんだよね! 
要するに不労所得ではなく自分の子を優秀な営業マンを育てることが目的であるからセミナーやるし
楽しそうな集まりもある。
付き合う友だちは選んだ方が良いとは言うが
ネットワークビジネスで出来上がったお金でつながった仲間ってそんないいもんか??
 
 
それなら僕は自立している友人と付き合いたい!
以前一匹狼同士のが付き合いやすいみたいな記事を見た気がするが
それが本来の付き合う人間は選べということ!
 
 
ネットワークビジネスに依存し合ったどうしでつきあってどうすんの? 
飲みに行く友人5人を思い浮かべて
年収を5で割ったのが自分の年収と言ったりする
 
 
それはある意味間違っていないと思うが、
だから稼いでる僕らと付き合おうよみたいなもってき方がイライラする!
稼いでると見せかけて心の中じゃ今月のノルマの事を考えてたりするやつ
と付き合って良い影響あるわけないだろ!!
 
 
今日のまとめ
ネットワークビジネスは流行らない
今さら始めても意味ないよ

 
  
  
最後までお付き合いいただきありがとうございました
詳しいページも見つけましたので良かったら⇒こちら
記事のシェアはご自由にどうぞ^^
 
後日記事⇒今さらネットワークビジネスやってんの!?
ネットワークビジネスの最大のメリットなんてとっくにない!

 
 
 フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/takayuki.mori.545
友達もご自由に申請してください

ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/YukkiyYamano  

↑このページのトップヘ